彬義ワールド 2015年03月
2015-03-/ 02-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>04-
2015.03/22 (Sun)

販路

子供の頃から本が大好きでした。
もう本当にいろんな本を手にして、本を読むことが幸せ。
ランドセル背負って帰宅の道も図書館で借りた本を読みながら帰宅していた。
小学校卒業する頃、自分の未来を考え.る頃で、漫画家になりたいと思った。
そして、本気で漫画を描いてみました(笑)
当時の自分もわかるほど稚拙ではありましたが‥‥。
中学3年間描いてみてわかったのは自身の画才の無さorz
そこで小説に転向したのと、書くテーマもジュネ傾向になった。
発表する場所もなく書き始めていました。

小学校の頃二学年上の近所に住んでいるお姉さんの親と家の親が仲が良く、自然と遊んで貰っていた。
その頃の私はありとあらゆる本や漫画を読んでいて、友達の家に行けば、友達と遊ばずに、その家の本を読んでしまうほどの本の虫(笑)思い返すとひどいかも(爆)
お姉さんの部屋には数冊のマンガがありました。
子供心に少ないなと思いつつ手にした記憶が鮮明に残っています。
なんなの?読んだ感想は本当に疑問ばかりでした。
名香智子先生の【花の美女姫】シリーズ
岸裕子先生の【玉三郎】シリーズ
あったのは潔くそれだけでした。
思い返せば、ここで出逢い、不思議に思ったことがBLの出会いであり、始まりであったと‥。
この後、高名過ぎる【風と木の詩】で完璧に嵌りました。

ここでそれ以上の情報がなければ終わっていたのかもしれませんが‥。
中学卒業の3月に【JUNE】が復刊‥年月が知れるなぁ(笑)
はい、もう夢中です。
復刊前のジュネを入手したり、同人という存在を知ってしまえばもうまっしぐら(笑)
この頃は同人誌十五禁だったんですよね‥その年齢もクリアしていた訳で。
同人活動を始め、イベントに行くのを楽しみにしていました。
書く場所を求めて、サークルに参加するだけでは、どうしても書く場に限界があり。
初期の印刷費の高さもあり、紆余曲折の末に、個人サークルへと至りました。

ペンネームも名前フェチなのもあって変遷しています。
深山龍胆、織末彬義、龍宮寺伽耶と。
織末彬義が一番長いのかな。
もともと龍の文字を入れたくて、最初の名前が姓名判断で良くないと知り。
しばらく龍の字が入る名前を試行錯誤したのですが。
当時はどうしてもそこに至らず、何か月も考えている内に気付いたら織末彬義になっていた(笑)
なんか龍の字を使った名前が見つかる直感がして、龍宮寺伽耶と命名
改名したのですが、前名の歴が長いのもあり。
先日イベントで改名されたのを忘れて辿り着けなかったとお客様に言われて、あっと思いました。
そうだよねぇ、私も、芸能人の改名で、しっくりしてすぐ覚える時もあれば、なかなか覚えられないこともあります。
サークル名が変わらないから見つけられるだろうと思っていたのですが。
読み手がどこで覚えているかはいろいろだと気付いた瞬間でした~(笑)

もうね、歴だけは長い。
ジュネからボーイズラブ、BLがジャンル表記の代表となる変遷を経まして。
アニパロ隆盛に押された谷間の頃からジュネバブルと言われた時を過ぎ、現在、ジャンル的に落ち着いてます。
その間に印刷した同人誌のみから、ダウンロードサービスも開始しました。
通販も変わらず、購読専門の【彬竜企画】も続けています。
書店販売は現在は【コミコミスタジオ】のみとなっています。

そういう販路の中で私はヤフーオークションにも参加しています。
オークションについては同人ジャンルでは出品禁止としているサークルも多く‥。
ダウンロードサービスの時もそうだったのですが。
様々な考えの可能性もあり、こちらはこちら、あちらはあちらが良いかと思っていました。
根本的にサークル活動をしている以上、サークルから購入して戴くのがうれしいし活動して行くには助かります。
だけど出会いはいつ?どこで?と考える時に。
それが中古書店だったり、オクというのもあるんですよね。
始まりはどこでもそれがきっかけで読み手になっていただけたら素晴らしいことです。

また表では完売している本も書店戻りがあったり、郵便事故対策用の保管をしていたりしています。
イベントで実物を観てを中心にしていますが。
必ずしもイベントに行ける訳でもなく、ヤフーオークションだと一冊づつ管理もできますし。
ここを通すことで同人では使えない決済方法も使えます。
そういう点がメリットだと思うのですが‥。
ヤフーに誰もが参加している訳でもないのですよね。
ヤフーの一覧をリストとして、ヤフーに参加されていない場合の販売をします。

ヤフオク出品中、クリックしてね
上記の中で欲しい本がありましたらメールください。
メールを使用していなければお手紙でもかまいません。
直接通販も致します。
リストはまだ完成ではありません。
すこしづつ増やしていくので宜しくお願いします。
スポンサーサイト
23:20  |  日々徒然ひびつれづれ  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム |  NEXT>>